麹 効果

日本の伝統食材麹とは?麹のすごい効果も合わせて紹介!!

 

日本で古くから利用されている“麹”

 

名前は聞いたことがあるけれど、何から作られているの?美容やダイエットに効果はあるの?

 

…と、身近な食材でありながら、麹について知らないことは多いですよね?

 

この記事では日本の伝統食材麹とはなにか?麹のもつ嬉しい効果についてまとめました!

 

 

日本の伝統食材麹とは何か?

 

お味噌に清酒、焼酎、鰹節…

 

これらの食材にはある共通点があるんですが、それはなんでしょうか?

 

実は全て“麹”によって作られた食材なんです!

 

 

麹は何からできているの?

 

“麹”とは原料の穀物(米、麦、雑穀など)を蒸したものに「麹菌」を付着させて増殖させたもです。

 

米を原料として作った麹は「米麹」、雑穀を原料として作った麹は「雑穀麹」と、原料によって麹の呼び方も変わってきます。

 

「米麹」を利用して作られる代表的な飲み物が甘酒です。

 

“飲む点滴”と言われるほど栄養満点で、美容効果の高さも口コミで話題ですよね。

 

 

麹を利用しているのは東アジアだけ!

 

麹を利用しているのは世界中で東アジアのみ!限られた固有の食文化のようです。

 

その中でも和食は醤油・味噌・みりんと麹によって育まれた食文化といっても過言ではないですよね。

 

 

日本の“国花”は桜、では“国菌”は?

 

日本では国花はサクラ、国鳥はキジですが、実は“国菌”という、その国を象徴する“菌”が存在するのはご存知でしょうか?

 

なんと、日本の国菌は麹を作る「麹菌」(学名:アスペルギルス オリゼ 和名:ニホンコウジカビ)なんです!

 

麹菌が国菌に認定されたのは2006年のこと。

 

「古来より育まれた大切な財産である」として、日本醸造学会により「国菌」に認定されています。

 

 

麹にはどんな健康効果があるの?

 

日本食にとってなくてはならない麹とはなにか?もうわかりましたよね!

 

では麹にはどんな健康効果があるのでしょうか?

 

 

麹は酵素の宝庫!

 

麹には人間の生体維持に欠かせない“酵素”がふんだんに含まれています。

 

ダイエットにも効果があると口コミでも話題の酵素ですが、麹菌の酵素には、「現在知られている酵素のほとんどの種類が含まれている」との推測があるほど、様々な酵素が含まれているんです!

 

この酵素には「デンプンやタンパク質を分解、消化をサポートする効果」や「食物の消化吸収を助け栄養素を取り込みやすくする効果」があります。

 

簡単に説明すると人間が食べたものを消化・吸収してしっかりと体に栄養を届けてくれるということですね!

 

 

麹の酵素で美容・ダイエット!

 

口コミで“ヤセ菌”とも呼ばれている善玉菌ですが、麹の酵素にはこの善玉菌のエサとなる「オリゴ糖」や「食物繊維」も豊富に含まれています。

 

また、麹にはビタミン類も豊富に含まれており、この中には肌や粘膜の健康維持に重要なビタミンB群も含まれます。

 

なので、麹を積極的に摂取することは、健康維持だけでなく、美容・ダイエットにも嬉しい効果がいっぱいということですね!